薬
どうしてもまだまだ世間の風潮というのは、「ED=中高齢者」という認識が強いようです。
私も自分がEDになる前はそう思ってましたが、泌尿器科の先生が言うように、今どきでは30代でも20代でも勃起不全になる事は珍しくないそうなのです。
EDの原因は簡単に特定できるものでなく、肉体が原因なのか神経なのか精神なのか、一つに絞り込んだり断定する事はできないそうです。
ある程度予測を立てながら、あらゆる治療法を試し試しで治療していくのが勃起不全治療の一般的なアプローチとなっています。
シアリスなど勃起薬も治療選択肢の一つで、根本解決はできないものの、きっかけや自信をサポートする理由から使われているらしいです。
確かにファッションデザイナーとしてフリーになってから、私は情緒がやや不安定な傾向にありました。
大きな環境変化に伴う、期待と不安両方の心理状態がEDを引き寄せたのかもしれません。
とりあえず現状私にはシアリスが効果あるようなので、泌尿器科の先生と相談しながら治療を続けていこうと思います。
シアリスはバイアグラより効果も副作用もゆるやかなので、私には合っている勃起薬です。
ガツガツはしたくない、まったりのんびり楽しみたい人向けですから、同じような性生活を希望している男性はシアリスが向いてると思いますよ。
とにかく若くしてEDになってしまったのであれば、一人で悩まず専門医療機関を訪ねてみて下さい。
深刻な気持ちになればなる程EDは症状が重くなってしまいますよ。
良い泌尿器科ならシアリスを含め、様々な改善アプローチを提案してくれると思います。

カテゴリー :